So-net無料ブログ作成

5月に白い花の咲く木 [その他]

白雲木(ハクウンボク).jpg
白雲木(ハクウンボク)
エゴノキ.jpg
エゴノキ
ニセアカシア(ハリエンジュ).jpg
ニセアカシア(ハリエンジュ)
いずれも2011年5月15日15PM頃

東京の今頃白い花を付ける木がある。
遠目には似ていて区別が付かない。
特に白雲木とエゴノキは親戚でよく似ている。

花の形はエゴノキが一番美しいとカミサンが言う。

名前は白雲木(ハクウンボク)だろう。

ニセアカシアは木肌がゴツゴツしていて判別出来る。
近所の公園に大きな木が沢山あり、山全体が白くなっている。
歌の中でアカシアと混同されている。
1960年の西田佐知子「アカシアの雨がやむとき」はこのニセアカシアだと言う。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

nice! 1

コメント 2

mike

我が家にも、まだ小さなエゴノキがあります。
樹形も花も気に入っています。
by mike (2011-06-03 11:30) 

sei-kita

庭にエゴノキ有るのですか。
カミサンが羨みます。
by sei-kita (2011-06-04 18:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。